#8 モップでおそうじしてるみたいだから、「まるもふびより」モップ君お面。

「まるもふびより」のモップは、いつもお気に入りのブランケットにくるまっている、しろいこぐまのおとこのコ。水族館で働くおねえさんの家に住む、インドア派の家くまだよ。ブランケットをひきずる姿がモップでおそうじしてるみたいだからおねえさんがモップという名前をつけてくれたよ。(サンリオピューロランドHPより抜粋)

このサングラスキティのお面は、(株)イトオー様よりご依頼を頂いて製作したものです。

そうなんですね。お面の製作が始まってから少し立ってから知りました。モップで掃除をしているみたいだからモップ君。かわいらしいネームだと思いませんか。やわらかいタッチの形状にパステル調の色使い。そのかわいらしさがそのままこのお面にも出ています。

現在(2018.5)販売されているサンリオキャラクターお面の中で一番新しいものです。

(株)イトオー様 ありがとうございました。

仕様。
材質は塩ビ0.45ミリ厚透明材。加工工程はデーター作成→印刷→成形→外周・耳穴抜き→ゴム紐付け→注意シール貼り→袋入れ(12枚=1袋)→梱包・発送となります。*瞳部分が透明であるため、目の穴はなし。(画像は黒背景の関係で瞳の中が黒に見えますが、実際は透明です)

印刷。
シルク印刷 白→黄色(ブランケット)→薄い青(ブランケット模様)→茶(目のふち・鼻・唇)→ピンク(口内・頬)→のニス6色。

 

こち亀両さんお面色違い#7 印刷合わせだからこそきれいに出ている豆絞りの絵柄。こち亀両さんのお面

初めての女性「実写面」1#9 初めて云と言ってくれた、記念すべき女性のリアルなお面「実写面」です。

関連記事

  1. 隈取りお面1

    #2 隈取りお面はとても希少性の高い着色方法で作られている。

    このお面も、とても思い出深いお面です。お面の生産方法には大きく分けて「成形後塗装」か「印刷後…

  2. 男前豆腐店様「ケンちゃん」お面1

    #1 ケンちゃんはお面になるために生まれてきたんだ。

    記念すべき最初の1枚は、「ケンちゃん」のお面です。「ケンちゃん」と言えば、言わずと知れた京都・男前豆…

  3. 近々発売予定新仕様ハローキティ―おめん

    #21新仕様で近々発売予定。ハローキティ―。

    このキティのお面は、(株)イトオー様より近々発売予定の新仕様ハローキティです。従来の塗装の着色方…

  4. キティちゃんのお面ってこんなに種類がある!!

    #15 キティちゃんのお面ってこんなに種類がある!! 知ってまし…

    @ryooooomenさんインスタグラムからの拝借画像です。ご許可を得て、表題もそのまま流用させ…

  5. ねこのお面1

    #4 白の成形品に描かれたネコを原稿にして作ったねこのお面。

    このねこのお面は一誠技工舎のオリジナルです。ねこブームにあおられて作ったわけではないのですが、大のね…

  6. 浴衣とお面(浅草散策)

    #16浴衣にお面で浅草散策。

    @yokomen2さんインスタグラムからの拝借画像です。またもやご許可を得て、画像とコメントをそ…

  7. 最上晃啓×一誠技工舎コラボ・ゴリラ面

    #23「最上晃啓×一誠技工舎」コラボ・ゴリラのお面

    ある時期から費用と時間に縛られない、私自身今まで作ったことのない凝ったお面を一つ制作してみたいという…

  8. #26 近日発売予定、ミュークルドリーミー。この春、テレビ放送開…

    このお面は、(株)イトオー様より近々発売予定のミュークルドリーミーです。ミュークルドリーミーは、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

  • 215157count:
粋にお面を活用し、SNSに投稿しよう

初めてのお面作り

私とお話しませんか。旅の恥は書き捨てと言います。表現が適当かは分かりませんが、私自身初めての現場に連絡を取るときはこんな気持ちです。私の経験上、必ずしも希望の情報が得られた時ばかりではありませんが、しない方がよかったと思ったことは一度もありません。少なくともそんな時にでも‘そこではうまくなかった’ということは分かるのですから。担当:鹿毛(かげ)

 

【お問い合わせフォーム】

移行・移転いたします。

2020年4月。株式会社一誠技工舎は製造会社より制作事業会社へ移行し、本社事務所も東京都へ移転いたします。

おめんを使って作る3Dポスター(ハロウィン編)

お面を使ったよ。

田村淳著「日本人失格」販売記念イベント
おとななトリオUSツアー2016
気持ち悪いとまで言われるリアル感。一誠技工舎「実写面」
PAGE TOP