#3 顔を3Dスキャンして作るリアルなお面、名付けて実写面です。

何年前のことか、もう十年近く経つでしょうか。ある芸術家の方が、当社にご自身の顔の成形品を依頼されに来られました。恐らく何かの型取り材を使用して作ったと思われる‘ご自身のお顔’を持って。

お面を作り続けて来ていましたから、人の顔に興味は持っていました。ただその頃からでしょうか、明確に‘私もリアルな顔のお面を作ってみたい。できれば色の着いた写真のような仕上がりにして。’と考え出したのは。

それから幾年も経って、ある展示会に行った時のことでした。3Dプリンターが世の中に知られ始めた頃で、展示会にも複数の3D関連ブースが立ち並んでいました。そこで声を掛けられたのです。‘3Dスキャナーをご覧になられませんか?’

一通りの説明を受けた後に逆に、無理を承知で私は彼にお願いをしました。‘今後の参考に、僕の顔をスキャンしてもらえませんか?出来ればそのデーターも欲しいのですが。’ 実店舗で依頼すれば多額の費用がかかる作業です。しかし、展示会と言う状況の中で彼も気持ちが弾んでいたのでしょう。‘いいですよ’

その時にもらったデーターを使用して作ったのがこの顔のお面です。初めての実写のお面で、私は‘実写面’と名付けました。このお面あったからこそ、この後の実写のお面の製作が続いて行くことになるのです。

仕様。
材質は塩ビ0.4ミリ厚白材。加工工程はインクジェット出力→成形→外周ハンドカット→両耳穴(2工程)となりました。

追記.
画像スライダーの最後の一枚。これは写真に合わせずマット肌材で成形をし、手塗りで目と口を描いたもの。これはこれで気色の悪いものとなりました。

隈取りお面1#2 隈取りお面はとても希少性の高い着色方法で作られている。

ねこのお面1#4 白の成形品に描かれたネコを原稿にして作ったねこのお面。

関連記事

  1. こち亀両さんでこ面IN亀有

    #14 「こち亀両さん」。お面には‘でこ面’という範疇がある。

    先日ご紹介させて頂きました「こち亀両さんのお面」。(株)イトオー様よりご依頼を頂いて製作したものです…

  2. 男前豆腐店様「ケンちゃん」お面1

    #1 ケンちゃんはお面になるために生まれてきたんだ。

    記念すべき最初の1枚は、「ケンちゃん」のお面です。「ケンちゃん」と言えば、言わずと知れた京都・男前豆…

  3. 東京コミコン・ワーナーブラザースジャパンブースにて販売されたアメコミお面

    #20「東京コミコン2018」ワーナーブラザース・ブースは「お祭…

    幕張メッセで行われた「東京コミコン2018」に行って来ました。恥ずかしながら、つい最近までこ…

  4. #26 近日発売予定、ミュークルドリーミー。この春、テレビ放送開…

    このお面は、(株)イトオー様より近々発売予定のミュークルドリーミーです。ミュークルドリーミーは、…

  5. 近々発売予定新仕様ハローキティ―おめん

    #21新仕様で近々発売予定。ハローキティ―。

    このキティのお面は、(株)イトオー様より近々発売予定の新仕様ハローキティです。従来の塗装の着色方…

  6. 「まるほふびより」モップ君お面

    #8 モップでおそうじしてるみたいだから、「まるもふびより」モッ…

    「まるもふびより」のモップは、いつもお気に入りのブランケットにくるまっている、しろいこぐまのおとこの…

  7. 最上晃啓×一誠技工舎コラボ・ゴリラ面

    #23「最上晃啓×一誠技工舎」コラボ・ゴリラのお面

    ある時期から費用と時間に縛られない、私自身今まで作ったことのない凝ったお面を一つ制作してみたいという…

  8. こち亀両さんお面色違い

    #7 印刷合わせだからこそきれいに出ている豆絞りの絵柄。こち亀両…

    このこち亀両さんのお面は、(株)イトオー様よりご依頼を頂いて製作したものです。通常のお面は、…

コメント

    • 杉山 睦
    • 2020年 2月 07日

    今コロナウイルス感染者が急増してますが、マスクに代わり完全防御のマスクを作ってみてはどうでしょうか?顔に付いたウイルスは目や鼻から侵入します。お面型マスクなら完全に防御できます。蔓延地域や医療従事者には必要です。透明の塩ビかプラスチック製で眼鏡も使えて呼吸する口の所は張り替えできるウイルスを通さないマスクがあればいいと思います。特に中国は長引きそうなので需要はあるでしょう。

      • t@isseigi.co.jp
      • 2020年 2月 10日

      お世話様になります。ご連絡ありがとうございました。残念ながら、医療等の用品を製作する意思はありません。ご提案ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

  • 241743count:
粋にお面を活用し、SNSに投稿しよう

初めてのお面作り

私とお話しませんか。旅の恥は書き捨てと言います。表現が適当かは分かりませんが、私自身初めての現場に連絡を取るときはこんな気持ちです。私の経験上、必ずしも希望の情報が得られた時ばかりではありませんが、しない方がよかったと思ったことは一度もありません。少なくともそんな時にでも‘そこではうまくなかった’ということは分かるのですから。担当:鹿毛(かげ)

 

【お問い合わせフォーム】

移行・移転いたします。

2020年4月。株式会社一誠技工舎は製造会社より制作事業会社へ移行し、本社事務所も東京都へ移転いたします。

おめんを使って作る3Dポスター(ハロウィン編)

お面を使ったよ。

田村淳著「日本人失格」販売記念イベント
おとななトリオUSツアー2016
気持ち悪いとまで言われるリアル感。一誠技工舎「実写面」
PAGE TOP