月別アーカイブ: 2017年6月

新規お面進行中。

ある映像ソフト会社様から新規お面の仕事を頂いた。

成形品に着色する際に、‘し易い’形状・‘しづらい’形状というものが当然ある。
費用や納期を考え着色方法を決める。
その着色方法に沿って、‘し易い’形状の延長線で原型を作る。
製品としての仕上がりはここで決まると個人的には考えている。

今回の仕事。
‘し易い’形状の延長線上では原稿のイメージを再現し切れなかった。
いや、的確に言えばそのバランスを取ろうと思えば取れた。
が、現場にはあえて言わなかった。

チャレンジ。
そういう時が必ずある。
今回がその時なのかもしれない。

今日鋳モノが上がる。
これからが勝負。
必ず良いモノを作る。

納品まで残り35日。

浦和。

週末友人に誘われて、女子サッカーなでしこリーグを観戦に行った。
場所は浦和。

試合を楽しみ、帰りにJR浦和駅西口をぷらぷらと散策。
一本裏道に入ると、人情味溢れる飲み屋さん続出。
すでに競技場でアルコールを入れていることもあり、ここで追加をすると帰る自信がないと判断。
残念ながら散策に留めた。

ここ八潮も同じ埼玉であるが、イメージは全く異なる。
浦和は長らく県庁所在地としての役目を担って来た。
すでに浦和市という行政体は消滅してしまったが、それでも浦和駅周辺のイメージには変わりはない。

ああ、こんな場所もあったのか。
行政の街、浦和。
新たな一面を見せてくれた、短い散策の出来事であった。

この歳になって思うこと。

三井住友銀行のCM。
「まるごと話せる人がいる」

俳優堺正人が黙って相手の話を聞いている。
時に、微笑みながら。

五十を超えたこの歳なって改めて思う。
五十を超えたこの歳になって顧みて思う。

私もこんな姿勢で人と対峙できるようになりたい。
・・・私もこんな人間になりたい。

台紙で戦え。

前回こう書いた。

‘できれば仕様に工夫を入れて付加価値を高めたいと考えている。
一人で考えていても多くのことは期待できないから、その筋の専門家に話を聞こう。
まずは情報を収集から。’

早速、伺って来た。
知らないということは恐ろしいことである。
こんな印刷技術があるとは知らなかった。

HPにその印刷技術の紹介ページを追加した。
題目は「台紙で戦え。」

是非ご覧あれ。