月別アーカイブ: 2016年1月

バキュームポスターを手軽に。(2)

二週間余り前に、自由度が高いバキュームポスターの試作を行っていると書いた。
先週末、その試作第一号が出来あがった。

全体としての見栄えは想像通り良い。
が、細かな部分に問題がまだ残る。

さて、どうしたものか?
‘費用’という条件を緩めれば、すぐに解決できそうだ。
が、それでは手軽なポスターとはならない。

現場ともう少し話をしてみよう。
とりあえず、ひとつ歩みは進めた。

雪。

目覚めると雪。

電車を中心に、交通にも支障が出ている。
昨日でなくて本当に良かった。
いつもなら逆なのだが。
これが受験生をもつ親心というものだろう。

今年は暖冬で雪もなくと思っていたが、例年と同じ時期に雪は降った。
いつものことが、いつものように、そのくりかえし。
何だかんだ言ってもそんなものだろうと、最近とみに思うようになった。

やるべきことは早くやってしまわないと。
以前も同様のことを書いたか。
雪を見ても、何を見ても、同じ思いに駆られる。
そういう年頃なのだろう。

雪も積もれば山となるかぁ。
題名は焦燥感・・・の方が良かったな。

歩く。

五十を過ぎ、体のあちこちにほころびが出てきている。
原因はいくつもあるだろう。
その一つ、大きな一つは自覚している。
運動不足だ。

嫁さんも同じことを言い出した。
そして決めた。
出来る限り、移動に車を使うのは止めよう。
出来るなら、歩いて移動しよう。

と言うことになり、この正月もよく歩いた。
歩数計を見ると、正月四日間一日平均5キロは歩いたようだ。

昨日も、一駅向こうまで往復を歩いた。
おおよそ5キロ。
目的はグリーティングカードの購入。

カード1枚に5キロも歩くのかと思われるだろう。
そう歩くのだ。
そうもしないとこの習慣が身に付かないことは、今までの挫折が教えてくれている。

エクササイズに関してはこういう話がある。
‘夏に始めたエクササイズは続かない。’
つまり、冬の寒さに負けて長続きしないということだ。

今年は暖冬。
シャツ1枚+上着1枚の薄着でも歩けば、汗をかくほどだ。
とは言え、冬の寒さはここからが本番。
夫婦の歩きもここからが正念場だろう。

なぜ、こんなことを書くのか。
書けば、嫌でも歩くだろう。
つまり、自信がないのである。

インクの詰まり。

昨日からプリンターのインク詰まりに難儀にしている。
両日、手はインクで染まったまま。
どうせなら、用紙を染めよ。

私には、使えそうなものは推奨条件を無視してでも使う癖がある。
(高価なものはやらない、小心者だが。)
その結果として、こういう不具合が出るのだろう。

直しながら、心ではつぶやいている。
‘ごめんよ。’
と言いながら、また同じことを繰り返す悪い奴なのだ。

バキュームポスターを手軽に。

をより気軽に使って頂けないかと考えている。
これは昔から考えてきたことだ。

ふと考えた。
あれ、使えるじゃん。

あれとは、はめ込み式のポスター
紙製のポスターの一部をくり抜き、成形品をそこにはめこむ。
すでにテストをしていた。

テストをしただけではなく、動画すらアップしていた。

これをより自由度の高いモノに出来ないだろうか?
と言うことで、現在試作を作成中。
完成したらすぐに画像をHP上で載せるつもり。

カミングス~ン。