月別アーカイブ: 2015年12月

一年の終わり。

明日29日(火)午前中で、今年の営業が終わる。
と言っても、もう機械は稼働させない。
大掃除、機械のメインテナンスで終了になる。

前回も書いたが、一年の周期が年々速くなる。
1分=60秒、1時間=60分、1日=24時間、1年=365日と何も変わっちゃいないのだが。
人生の残り時間に対する割合の大きさの問題なのだろう。

悔いなき人生を過ごせるのか。
ここ数年、この時期、毎年思うことである。
そして、毎年反省している。
そして、来年も反省していることだろう。

もうすぐ一年が終わる。

時の速さ。

年々思うこと。
一年の短さ。

人生75年とする。
生まれた時の一年の長さは1.33%に過ぎない。
50を超えたこの頃は、4%にも達する。
3倍の速さで一年が通り過ぎていく計算となる。
小学生でもできる計算式だが、その時期考える訳もない。

やりたいこと、やれること。
早くやってしまわなければ。

来年はなお速く、一年が通り過ぎて行く。

スポーツブラ。

と言うもの初めて購入した。
誤解のないように言うが、自分用ではない。

先日男性の上半身を3Dスキャンし、型を作成した。
そして印刷合わせ。
すでにこちらに掲載している。
isseigi.com

男性を作ったからには女性も作りたいと思うのは自然な成り行きだろう。
とは言え、そうは簡単にはいかない。
苦肉の策で、まずマネキンをオークションに購入。
そのマネキンに着用させるためにそのスポーツブラをネットで購入した。

光沢のあるマネキンはスキャンがしづらい。
プラサフでマットに再塗装した。
そして着せる。

購入時の画像では思わなかったのだが、着せてみると少し艶めかしい。
方向性が違う。
と言うことで、より‘エクササイズ’風に手直し。
一緒に腹部も、より‘エクササイズ’風に手直し。

これらはあくまでもテスト。
請け負った仕事ではない。
新たな型作りの方法を試しているのだ。

テストには満足しているのだが、困っていることもある。
スポーツブラを購入する際に、‘レビューを書いて送料タダ’という選択をしてしまったのだ。
どう、レビューしよう・・・。

叙々苑。

叙々苑に行ってきた。
初めてかもしれないし、思い出すことができないくらい久しぶりかもしれない。

娘の中高の友人が留学に旅立つということで、その送別会をすることとなった。
うちの家族とその友人と計五名。
娘がそこのお家にとてもお世話になったので、‘今までのお礼に’ということで食事をすることになったのだ。

そのお嬢さんにリクエストを聞くと、焼き肉が良いと言う。
ん、ん、元気で宜しい。

お世話になったお嬢さんの送別なのだから、そこいらの焼き肉店という訳にはいかない。
と言うことで、叙々苑に。

全員の都合からランチを食べに行くことになった。
ランチに焼き肉。
叙々苑と言えども、混みはしないだろう。

とは言え、大事な送別会、万が一のことがあってはいけない。
二週間前に予約を入れた。
支障なく取れた。

実は当初、四人で行くはずだった。
長男は行かないと言っていたからだ。
それが近くになって、行くと言い出した。

予約三日前、人数を四名から五名に変更してもらうべく、お店に電話を入れた。
四人と五人。
確かに席割が大きく異なる。
が、ランチに焼き肉である。

変更を依頼すると、予想に反して難しい様子。
‘詰めて頂くことになる’と言う。
‘え、ほんと?’
少しあせる。

が、手を尽くして頂いた結果、大きなテーブルに。
ほっとしたが、内心、‘ランチの焼き肉が混むの?’と気持ちは拭えなかった。

で、当日。
入店。
‘え、ほんと?’
ランチの焼き肉にこんなにお客さんがいるの?

美味しい食事。
丁寧な接待。
ランチならではの価格。
ああ、ランチだから来やすいということなのね。

ランチに焼き肉。
おいしゅうございました。