月別アーカイブ: 2015年10月

値上げの整合性。

おめんの彩色塗装用に使用している塗料が来月から値上がる。

これはプラスチック材も同様だが、原油価格が落ち着いても値が上がる。
値上げする時には、原油価格の高騰を理由にするのがお決まり。
原油価格が落ちても値は下がらない。
今回は値上がる。

毎度この申し出には、この理屈の整合性を問う。
メーカーの申し出に変更が出ることはない。
新たな理屈が加わるだけだ。

が、うちはこの理屈の整合性を毎度問う。

SA。

この連休、嫁さんと二人で静岡に出かけた。

帰りのSA(サービスエリア)。
昼食を取ろうと立ち寄った足柄SA。

きれいなトイレに驚かされる。
‘うちのトイレよりきれいだ’と嫁さんに言って大目玉をくらう。

食事の美味しさに驚かされる。
たまたまなのか。
二人が食べた食事の中身とコストに妥当性を感じた。

行きに立ち寄ったSA。
私たちが想像していた通りのいつものSA。
妥当性を感じないSA。

こうも内容に差があるとは。
観光立国を目指して、これからより変わっていくのかもしれない。

A1バキュームポスター。

追加生産分を今日から成形する。

元は数十枚の話から始まった。
今回の追加分も同じ枚数である。

こういうロットの場合、インクジェットは本当に力を発揮する。
確かに出力代は馬鹿にならないが、予備紙や刷版が必要ないのが助かる。

今後も少ないロットの印刷成形品作りに力を注ぎたい。

墓参り。

先週の話になるが、墓参りに行ってきた。

今年の彼岸は、シルバーウィーク(と言うそうだ)にかかった。
行ったのは、彼岸が明けてすぐの日曜日。
混雑を避けようと思ったのだが、行くとその思惑が外れたことに気付いた。
同じように考えた方が多かったということだろう。

先日新聞紙面に、‘お墓の必要性’についての様々な意見が載せられていたのを見た。
肯定から否定と様々な意見が掲載されていた。
時代も変われば考え方も変わるものだと読みながら思った。

私の場合もそうだ。
歳をとって考え方が変わった。
肯定的に。
深い考えはない。
ただ、故人を懐かしむようになっただけということだ。

私の場合、それでよいのだと思う。
懐かしくなって会いに行く。
一言二言、話してくる。
そんな墓参りが、自分には向いているのである。